みんなの口コミ こだわりのIT機器ナビ

IT機器の一種であるキーボードを使いこなしましょう。キーボードを使いこなすことにより仕事の能率が上がります。

NAVIGATION

IT機器の一種であるキーボードを使いこなすために

皆さんの私生活、仕事場などに必ずと言っていいほどパソコンがあるはずです。パソコンをより早く能率的に使いこなすためにも、IT機器の一種である、キーボード操作のマスターは欠かせません。私は、パソコンを長年使用していることもあり、パソコンのキーボードの操作は非常に早く、自信があります。私はパソコンを使い立ての頃は入力が遅く、大学時代もレポートを作成には非常に時間がかかっていました。私は、少しでもキーボードの操作を早くするために、タイピンソフトを自分で購入し、練習しました。タイピングソフトはゲーム感覚でできるため、非常に楽しみながら、タイピングの練習をすることができます。最初はタイピングをする際は、キーボードの位置を確認しながらタイピングをしていましたが、今では画面を見ながらのブラインドタッチをすることが可能になりました。

タイピングのおかげ、社会人になった今では、書類作成もスムーズやることができるようになり、仕事にものすごい役に立っています。最近では、タイピングだけでなくそのほかの操作も迅速に行うために、ショートカットキーの使用の仕方をマスターしました。ショートカットキーを使用すればマウスいらずで、ファイルの保存やプリンタの印刷、コピー&ペーストなどの作業を行うことができます。キーボードの操作はほぼ完ぺきと言えるほどマスターしましたが、最近ではボタン以外にタッチパネル式のもの出てきています。タッチパネルはボタンと違い入力した感触が無いので、非常に使いづらいですが、こちらも早く慣れたいと思います。